カルシウム

  ミネラルと言えば「カルシウム」というくらい有名な通 り、カルシウムは人間のカラダの中で最も多いミネラルです。大人の体重の2%がカルシウムですから50キログラムの人の場合、1キログラムがカルシウムということになります。一般 的にカルシウム不足では骨が弱くなると思われ、確かにその通 りなのですが、カルシウムは血液中にも含まれ、実は血液や細胞内のカルシウムこそ、もっと重要な働きをしています。カルシウム不足では神経がきちんと情報を伝達できなくなります。また、精神が不安定になり、イライラと怒りっぽくなることがあり、高血圧や心臓病、動脈硬化なども発生してくるのです。さらに、腰痛や肩コリの原因にもなるのです。

 

 

 






<ミネラルと健康index >

●健康はミネラルが握っている
〜ビタミンより大切なミネラル〜

●ミネラルの働き
・バネジウム
・亜鉛
・クロム
・カリウム
・セレン
・マグネシウム
・マンガン
・鉄
・銅

●ミネラルQ&A